日蓮正宗 正栄山 妙縁寺
妙縁寺

寺院行事

御会式

御会式 御会式とは、日蓮大聖人が弘安5年10月13日、武州池上(東京都大田区)の館において御入滅あそばされ、滅不滅の三世常住の相を示されたことをお祝いする法要です。

御報恩御講

御講 御本仏日蓮大聖人、戒壇の大御本尊、日興上人並びに日目上人等、歴代の法主上人、すなわち仏法僧の三宝を恭敬供養し、御報恩ために奉修されるものが御講です。

広布唱題会

広布唱題会 毎月、第一日曜日の午前9時から世界中の日蓮正宗寺院で、僧俗(僧侶と信徒)が世界の平和と幸せを御祈念しています。

支部総登山

支部総登山 「登山」とは、総本山大石寺へ参詣することをいい、毎年、寺院に所属する講員信徒が御住職と共に総本山大石寺へ参詣します。

御授戒

御授戒 ご授戒とは、一切の謗法(正しい仏法に背きそしる行為)を捨てて、御本尊を授持して信心に励むことを堅く誓う儀式です。